涙袋形成でメイクいらず!バレずにプチ整形がいまどき◎

涙袋形成

涙袋をメイクで作るのって案外大変ですよね。左右差が生まれてしまったり色合いによって浮いてしまったり様々な問題が生まれてしまいます。

しかし現代は涙袋を美容整形で作れるのです。プチ整形と呼ばれる簡易的な施術ということもあり数十分で終了する上ダウンタイムも短いです。

そこで今回は若年層に人気を集めている涙袋形成について詳しく説明していきます。

そもそも涙袋って?

涙袋とは、下まぶたのふくらみのことです。笑った時に強調されることが多いのですが、涙袋がある方は笑わなくともぷっくりとしている方が多いです。

この涙袋を作ってあげることで目元が大きく見え、さらには可愛らしい印象になります。

・年齢を重ねると下垂してしまうため、若返り効果を求めて治療を行う人も!

涙袋形成の治療内容

プチ整形とは言え「整形」なので心配する声もあります。しかし至って簡易的です。

まつげラインからヒアルロン酸を注入していきます。片側に3箇所程度を注入しふっくらとさせるのです。

ヒアルロン酸の種類や量は事前にカウンセリングで打ち合わせをしているものを使用します。

また、ヒアルロン酸は半永久的な効果が見られず半年から1年程度で効果が消失してしまうため注意が必要です。

・ヒアルロン酸は時間の経過とともに体内に吸収されていきます。

涙袋形成に向いている人

涙袋形成を行ったとしても、似合わなかったらと考える方もいると思います。ここでは涙袋形成に向いている方をお伝えしていきます。

  • 毎日メイクで涙袋を書いている方
  • 女性らしさを演出したい方
  • 目元を立体的に見せたい方
  • 童顔な方

・自分に似合うか分からないという方も、医師に相談してみると良いです
・注入量によって印象はガラッと変わります

涙袋形成でおすすめのクリニックは?

涙袋形成のように簡易的な治療であっても、大掛かりな治療と同様にきちんとクリニックを選択しなければいけません。そのため、「安さ」ばかりを重要視してしまうと思わぬ失敗に繋がってしまうことも考えられます。

決め手は「技術力」と「カウンセリングの対応」です。

本章ではおすすめのクリニックを紹介していきます。

大塚美容形成外科・歯科

ドクターA
ドクターA

40年以上の歴史を持つ美容外科です。

大塚美容形成外科は6院を展開している美容クリニックです。在籍している医師は形成外科医・美容外科医としての経験も長く、確かな技術力を兼ね備えています。

また、無料オンライン相談やオンライン資料請求、無料カウンセリングなど美容整形が初めてという方も相談しやすい環境が整っているところが特徴とも言えるでしょう。

施術名金額(税抜)
涙袋形成術
(ジュビダームビスタ ウルトラプラス
1本・1ml)
80,000円

▽詳細Click▽

聖心美容クリニック

ドクターA
ドクターA

カウンセリングではシミュレーションが設けられていますよ

聖心美容クリニックは形成外科、美容外科、美容皮膚科などの領域で治療を行っているクリニックです。ひとりひとりと真剣に向き合い高品質な美容医療を提供しています。

患者さんがまだ気が付いていないこだわりに気が付くよう励んでいることもあり、満足度も高いです。

さらにカウンセリングではリラックスして話せるようにプライバシーが守られているところも魅力と言えるでしょう。

施術名金額(税抜)
ヒアルロン酸注入:涙袋
(ジュビダーム ボリューマXC)
98,000円

▽詳細Click▽

まずはカウンセリングを

今回は、涙袋形成について詳しく説明していきました。いかがでしたでしょうか?

冒頭でも伝えたように涙袋があると、可愛らしい印象になるため主に若年層から人気を集めています。そのため「涙袋形成」にも注目が集まり、施術を検討している方も多いです。

しかし、簡易的な施術だからと言ってどこのクリニックや医師でも良いという訳ではないため注意をして下さい。技術力が必要はことは大掛かりな治療と変わりはありません。

本記事ではおすすめのクリニックも紹介しているため、参考にしてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました