埋没法はいつか取れてしまう?原因や対処法も紹介!

未分類

二重整形の中でも「埋没法」は人気の高い施術です。

ダウンタイムが短く、料金も手軽なことなどが人気の理由と言えるでしょう。

しかし埋没法は、糸で固定するという方法ゆえに「取れやすい」施術であるとも言われています。

そこで今回は、埋没法が取れてしまう原因や対処法について詳しく解説していきます。

埋没法は時間が経つと取れるの?

埋没法は糸で二重の癖をつけるので半永久的に持続するものではなく、将来的にその糸が緩んだり切れたりといった可能性があります

もし糸が取れた場合は再施術を行うのが一般的ですが、中には長年糸で癖づけしたことによって二重の癖がつき、糸がなくなっても二重を維持できたという人もいます。

埋没法は何年くらい持つ?

個人差があるので一概に何年とは言えませんが、10年近く持つ人もいれば、数ヶ月で取れてしまったという人もいます。

まぶたに配慮した日常生活での行動や、まぶたの皮膚を留める点数によっても取れにくさは変わり、一般的に留める点数が多いと取れにくい傾向にあると言われています。

糸が取れる前兆はある?

多くの場合、突然糸が切れるわけではありません。

埋没法に使用された糸は、時間と共に徐々に緩んでいくことが多いです。

糸が取れる前兆を知っておくことで、早めに対処することができます。

  • 二重の食い込みが浅くなってきた
  • 三重になることがある
  • 二重の幅が狭くなってきた

上記のような症状が現れたら、埋没法の糸が取れかけているかもしれません。

自己判断で対処するのではなく、クリニックに相談すると良いでしょう。

埋没法が取れてしまう原因は?

埋没法の糸が取れてしまうのには様々な原因があります。

長持ちさせるためにも取れてしまう原因を確認しておきましょう。

糸留めの数が少ない

埋没法は、まぶたに通した糸を結ぶことで二重を作ります。

この結び目の数は選ぶことができ、少ないほど術後の腫れを抑えられますが、その分取れやすくなるというリスクがあります。

一方、糸止めの箇所を増やすことは取れにくさは増しますが、ダウンタイムを長引かせたり、違和感を生じさせてしまいます。

そのため、医師と話し合い、まぶたの状態に合った適切な留め数にすることが大切です。

まぶたの脂肪が厚い

まぶたの脂肪が厚い方の場合、糸の強度が足りずに取れてしまう可能性があります

そのような場合には、切開法でまぶたの脂肪を取り除いた方が効果的なことが多いです。

幅広の二重にしている

幅広の二重にすると、糸の固定力が足りずに戻ってしまうことがあります。

埋没法の効果が持続しやすいのは、目を閉じた状態で7ミリ以下のラインと言われています。

それ以上幅広の二重を希望する場合は、細かなデザインがしやすい切開法での施術が良いでしょう。

目をこする習慣がある

まぶたに刺激が加わると、埋没法の糸が取れやすくなってしまいます。

そのため、目をこする習慣がある人は注意が必要です。

また、洗顔やマッサージを行う際もなるべく目の周辺に刺激を与えないように行う必要があります。

手術後の体重変化

大幅に体重が増えてしまった場合、まぶたにも脂肪が増えてしまうため、糸が切れやすくなってしまいます。

そのため、術後の体型変化には気を付けましょう

2回目以降の埋没法を受ける際の注意点

埋没法の糸が取れてしまった場合は2回目の手術も可能ですが、それでもまた取れてしまうこともあります。

繰り返し埋没法を受けることでまぶたの状態が悪くなり受けられなくなるケースもあるため、手術をやり直したいと思った場合は、1回目の手術時以上に医師とのカウンセリングが重要になります。

信頼のおける医師・クリニックを選ぶためにも、様々な情報を吟味し、慎重に選ぶようにしましょう。

最後に二重整形で定評のあるクリニックを紹介するので、ぜひ参考にして見てください。

大塚美容形成外科・歯科

大塚美容形成

大塚美容形成外科は、豊富な経験を持つベテランドクターが多く在籍するクリニックです。

開院から40年以上の歴史を誇り、高い技術力と信頼性から多くの方に選ばれ続けています

また、施術メニューでは「埋没法」と一括りにせず、「自然に見せたい」「二重を長時間キープしたい」など、自分が重視している内容に特化した埋没法を受けることができます

施術名金額
ナチュラル埋没法(2点留・1年保証)84,000円

公式サイトへ

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックは「真面目な美容医療の提供」をモットーに、安心と信頼を築くことを目指しているクリニックです。

カウンセリングでは、なりたいイメージを確認しながら、症例写真やシミュレーションを活用して完成後をイメージさせてくれるので、安心して治療を任せることができるでしょう。

また、埋没法のメニューにある【マイクロメソッド+α】は、聖心美容クリニックのみで受けられる「とにかく腫れない」を目指した施術で、埋没法での二重治療を検討している方から注目を浴びている施術メニューです。

施術名金額
埋没法 マイクロメソッド+α (2点留)両側181,500円

公式サイトへ

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックは「手の温もりが伝わる美容医療の提供」を診療方針に掲げ、患者さんに寄り添った医療を提供している美容クリニックです。

美へのこだわりが強く、仕上がりの美しさに定評があるため、埋没法においても綺麗な仕上がりが期待できるでしょう。

また、空きがある場合当日の施術が可能なため、すぐにでも施術を受けたいという方にぴったりのクリニックです。

施術名金額
埋没法(2点留)20,000円

公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました