埋没法の二重の食い込みが目立つ!原因と対処法を紹介

未分類

埋没法を行った後に、二重の食い込みが気になるという方も少なくありません。

せっかく二重整形を受けたのに、理想の二重になっていなければ不安になってしまいます。

そこで今回は、埋没法後の食い込みの原因や対処法について解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

施術直後の食い込みは異常ではない

手術をした後すぐは、二重の食い込みが目立つケースが多いです。

この原因の多くは、まぶたの腫れによるものだと考えられています。

ほとんどの場合、施術直後は腫れを伴うので、二重の部分が陥没して食い込んでいるように見えるのです。

しかしこのような食い込みは、腫れの落ち着きと共に目立たなくなるケースがほとんどのため、過度に心配する必要はありません。

まずは腫れが完全に引くまで様子を見た方が良いでしょう。

食い込みが目立つ際の対処法

埋没法はまぶたへの負担が小さい施術とはいえ、少なからず腫れや食い込みは出てしまいます。

まぶたが落ち着くまでの期間は、サングラスや帽子などで目元を隠すと良いでしょう。

サングラスや帽子が使用できないようなシーンでは、メガネをかけて誤魔化すという手段もあります。

その際、フレームが太いメガネを選ぶと目立ちにくいためおすすめです。

しばらくしても直らない場合

1ヶ月以上経っても腫れが引かなかったり、食い込みが治らなかったりする場合は、他に原因があるのかもしれません。

その際は施術を受けたクリニックに相談してみましょう。

場合によっては抜糸や再手術が必要になります。

このようなトラブルがあった際に、どこまで保証してくれるかはクリニックにより異なります。

万が一の場合に備えて、保証制度の充実したクリニックを選んでおくと安心です。

最後におすすめのクリニックを紹介するので、埋没法を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

大塚美容形成外科・歯科

大塚美容形成

大塚美容形成外科は、豊富な治療経験を積んでいるベテラン医師が多く在籍する美容クリニックです。

埋没法では、1年保証・5年保証・10年保証など、プランによって長期間の保証がついているため安心して施術を任せることができるでしょう。

また、どの施術においてもほとんど腫れないことを強みとしていることもポイントです。

施術名金額
ナチュラル埋没法(2点留・1年保証)84,000円

公式サイトへ

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックは「真面目な美容医療の提供」をモットーに、患者さんへ真心で寄り添うことを心掛けているクリニックです。

カウンセリングは医師が直接行い、症例写真やシミュレーションを見せながら完成イメージを明確にしてくれるため「不安なく治療を任せることができた」といった声が多く挙がっています。

また、埋没法の仕上がりに満足がいかない場合、個人的な希望による調整であっても、3ヶ月以内であれば1回まで無料で調整してもらうことができます。

そのため、二重の幅や食い込みが気になった場合も気軽に再施術を依頼することができるでしょう。

施術名金額
埋没法 マイクロメソッド+α (2点留)両側181,500円

公式サイトへ

東京中央美容外科

東京中央美容外科

東京中央美容外科は、全国に30院以上の分院を展開する大手美容クリニックです。

中でも二重治療が人気を誇り、二重を希望する若年層から高い支持を得ています。

埋没法の保証はプランによって内容が異なりますが、抜糸が必要なトラブルの場合は保証期間関係なく一生涯無料で再施術が受けられるため、万が一のトラブルが起きた場合も安心でしょう。

施術名金額
スタンダードクイック法(2点)14,300円

公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました