埋没法は腫れる?腫れた場合の対処法も紹介!

未分類

二重整形の中でも埋没法は、手軽に二重を作ることができると人気の施術です。

まぶたを切る必要がないため、術後のダメージが少ないことが人気の理由と言えるでしょう。

しかし、腫れを全く心配しなくて良いかと言うと、そうではありません。

今回は、埋没法を受けた後のまぶたの腫れについて解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

埋没法は腫れる?

埋没法は負担の少ない施術とはいえ、針を刺したり、まぶたを縫ったりといった医療行為を行うため、全く腫れないということはほぼないと思っておいた方が良いでしょう。

手術後は翌日の朝が腫れのピークと言われており、二重幅が2倍程度に見えてしまうこともあります。

腫れは夕方になると少し引き、朝になるとまたむくむというのを繰り返しながら徐々に引いていくのが一般的なケースです。

どのくらいで腫れが引くのか

個人差はありますが、おおよそ1週間で70%程度腫れが引くと言われています。

2週間ほどすれば90%程度腫れが収まり、約1ヶ月で完全に腫れがなくなるというのが一般的な目安です。

この基準よりも腫れの引きが遅いようであれば、回復を妨げている行動があるかもしれないので、一度日常生活を見直してみた方が良いかもしれません。

早く腫れを引かせるためには

できる限り早く腫れを引かせるために大切なのは、まぶたを冷やすことです。

患部を冷やすことにより血管が収縮し、腫れを抑えることができます。

しかしそれだけでなく、日常生活で注意しなければいけないことがあります。

それは運動やお風呂など、血行を良くする行動です。

一般的には血行を良くすることは良いこととされていますが、二重整形の術後においては血液の循環が良くなると、まぶたが腫れやすくなってしまいます。

そのため、激しい運動は控え、お風呂はシャワーで代用するなど、血行を良くしすぎないように気をつけましょう。

3つの腫れ対策

一般的に術後は腫れることがわかっているので、事前に対策をしておくことが重要です。

ここではまぶたが腫れて困らないよう、3つの対策を紹介します。

仕事やプライベートのスケジュールを調整しておく

まずはスケジュールを調整しておくことです。

誰とも会わなければ腫れを心配する必要もありませんし、回復に専念することができます。

術後に予定が詰まっていると不安が増してしまう可能性があるので、1週間程度は空けておくと良いでしょう。

メガネやサングラス、帽子を用意しておく

どうしても人と会わなければいけない場合や、外出しなければいけないといった場合は、サングラスや帽子で「目元を隠す」というのも一つの手段です。

職場などサングラスや帽子が使用できない場所であれば、メガネを使用して誤魔化すのも良いでしょう。

その場合、手術をする少し前から日常的にメガネをかけておけば、怪しまれる心配は少なくなるでしょう。

腫れ対策に力を入れているクリニックを選ぶ

クリニックによっては、極細の針を使用したり、丁寧に施術をしたりすることで、できる限り腫れを抑えようと力を入れているクリニックもあります。

そのようなクリニックを選ぶと安心でしょう。

また、腫れ具合は個人差もありますが、医師の技量によっても左右します。

糸の留め方がきつすぎたり、傷口が必要以上に大きくなってしまった場合は、腫れが強くなってしまう可能性が上がります。

そのため、腫れ対策に力を入れているクリニックや信頼のおける医師を選ぶことが重要です。

腫れに配慮したおすすめのクリニック

最後に埋没法で定評のあるおすすめのクリニックを紹介します。

技術力の高い医師が在籍していたり、腫れを抑えるために工夫をしていたりするクリニックを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

大塚美容形成外科・歯科

大塚美容形成

大塚美容形成外科は、美容形成外科医歴が15〜40年以上と豊富な経験を持つベテランドクターが多く在籍するクリニックです。

医師一人ひとりの高い技術力に定評があるため、安心して治療を任せることができるでしょう。

また、埋没法だけでも3種類メニューを用意しており、どの施術においてもほとんど腫れないことを強みとしています。

施術名金額
ナチュラル埋没法(2点留・1年保証)84,000円

公式サイトへ

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックは「真面目な美容医療の提供」を掲げ、患者さんとの対話を大切にしながら質の高い医療を提供しているクリニックです。

埋没法のメニューにある【マイクロメソッド+α】は、聖心美容クリニックのみで受けられる「とにかく腫れない」を目指した手法で、腫れの少なさに定評があります。

そのため、忙しくて休みが取れない方や、腫れた目を周りに見せたくないという方におすすめです。

施術名金額
埋没法 マイクロメソッド+α (2点留)両側181,500円

公式サイトへ

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックは「手の温もりが伝わる美容医療」をコンセプトに掲げ、患者さんに寄り添った医療を提供している美容外科です。

日本美容外科医師会の適正医院として認定されているクリニックでもあるため、安心して治療を任せることができるでしょう。

また、美へのこだわりが強く、仕上がりの美しさに定評があるため、二重整形においても綺麗な仕上がりが期待できます。

施術名金額
埋没法(2点留)20,000円

公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました