歯茎がかゆいときの原因と絶対にやってはいけないこと

はぐきがかゆい
クレプラ編集部この記事の監修者

クレプラ編集部先生

内科, 外科, 歯科, 皮膚科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「歯や歯茎がかゆいな」と思い、歯茎を歯ブラシでゴシゴシ擦ってみたり、歯間ブラシで刺激してみたりしたことはありませんか?しかし、そんなことをしても歯茎のかゆみはおさまりません。歯茎はデリケートな部分ですので、歯ブラシや歯間ブラシによって傷がつき、もっとかゆくなるという悪循環に陥ってしまうことになります。

「じゃあ、歯茎のかゆみは我慢するしかないの?」と絶望する必要はありません。実は、歯や歯茎がかゆいときには、きちんとした理由と原因があるんです。

今回は、歯茎のかゆみの原因とその対処法について説明いたします。自分の口内が今どうなっているのかを正しく知り、かゆみの根本原因に対してきちんとした対処法を行いましょう。


広告


1、歯や歯茎がかゆい原因

そもそも、歯茎がかゆくなるのはどうしてか、原因をみていきましょう。

1-1,歯肉炎や歯周炎によるもの

歯や歯茎がかゆいのは歯肉炎や歯周炎、歯茎の血行が良くないことが原因で起こることがほとんどです。
歯磨きが不十分だと、歯垢や歯石が歯や口腔粘膜の表面に堆積して、細菌が繁殖し、歯肉炎が起こります。歯周炎は、歯周病や歯槽膿漏が主な原因ですが、歯肉炎から歯周炎に進行すると考えられています。
歯茎がかゆい場合には、歯周病が原因で起こっている場合が多く、年齢が若い方の場合、歯茎がかゆい原因は歯肉炎である場合が多いです。

「歯茎のかゆみ」以外であてはまる?歯周病をチェック!
下記のチェック表で6つ以上あてはまった場合、いますぐ歯医者に行きましょう。5つ以内でも歯周病の兆候があります。普段のケアを徹底し、心配であれば歯医者に行きましょう。
セルフチェック表(参照:日本臨床歯周病学会)
□ 朝起きたとき、口の中がネバネバする。
□ ブラッシング時に出血する。
□ 口臭が気になる。
□ 歯肉がむずがゆい、痛い。
□ 歯肉が赤く腫れている。(健康的な歯肉はピンク色で引き締まっている)
□ かたい物が噛みにくい。
□ 歯が長くなったような気がする。
□ 前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。

1-2, 風邪などのウィルスによるもの

歯や歯茎がかゆいのは歯肉炎や歯周炎によるものが一般的ですが、ほかに考えられるものとして風邪やヘルペスなどのウィルスによるかゆみの可能性があります。これらは一時的なものなので、風邪やヘルペスを治せば、改善される場合がほとんどです。

1-3,ストレス、疲労や体調不良

過度なストレスは、体に異常反応を引き起こします。とくに口内や歯茎は体の中でも過敏に反応する部分なため、ストレス発散する習慣を身につけて、あまり溜め込まないようにしましょう。

1-4,虫歯が進行している場合

親知らずをはじめとして、虫歯が進行している時に、痛みよりもかゆみの方が先に来ることがあります。
その場合、虫歯は自然治癒しないので近くの歯医者に行き、虫歯治療を行う必要があります。

1-5,歯の磨きすぎによって歯茎が傷付いている場合

歯磨きをするときに、力まかせで歯を磨いていませんか?歯の磨き方によっては、歯茎を傷つけてしまっている場合があります。正しい磨き方に変更しましょう。正しい歯磨き方については、「自宅でもできる正しい歯周病の治し方」で紹介した方法がおすすめです。

1-6, 歯にかかる圧力が大きい場合

歯を噛みしめるクセがある人も、歯に強い力がかかって歯根膜が圧迫され、歯が浮くような感覚をかんじることがあり、歯茎のかゆみとして現れる場合があります。この場合については、安易な自己判断ではなく、口腔外科を標榜している歯医者へ行って相談することをお勧めします。

1-7,アレルギーによるもの

歯の治療に使用した金属の詰め物や、食べ物、歯磨き粉などにアレルギー反応を起こして、歯茎がかゆみくなります。一度アレルギー検査をして、自分がなんのアレルギーを持っているのかを、把握しておくことが重要です。アレルギー検査は主に皮膚科や内科で行っているため、近くのクリニックに事前に相談することをお勧めします。

1-8,薬の副作用による

常備薬を飲み始めてから歯茎が痒くなってはいませんか?薬を常に服用していて、歯や歯茎がかゆいのであれば、同じ効果がある別の薬に変えることで改善されることがあります。処方箋がある方はかかりつけの先生に、市販薬を飲んでいる方は薬局やドラックストアにいる薬剤師さんに相談することがベストです。


広告


2、歯茎がかゆいときの対処法

それでは、歯茎がかゆいときにかゆみを和らげるためにやったほうがいいことについて見ていきましょう。

2-1,日々の歯磨きを怠っている場合は、歯を磨く

毎日歯ブラシをしていない人は、歯周病の炎症や歯茎に溜まったゴミなどが原因となって歯や歯茎にかゆみをもたらすことがあります。その場合は、正しい歯磨き方で歯を磨きましょう。
歯磨きの方法には実は色々ありますが、歯周病対策に効果的なのは「バス法」という歯磨き法です。
歯ブラシを歯に対し45度の角度で、歯と歯ぐきの間に毛先を入れるようにして磨く方法です。1、2本ずつを小刻みに振動させながら磨いてください。この磨き方を実践すると、全て磨き終えるのに5分以上はかかります。適当な歯磨きを3回するよりも、正しい歯磨きを1回行う方が効果的です。最低でも1日に1回は時間を取って歯磨きをしましょう。さらに詳しい歯磨き方については、「自宅でもできる正しい歯周病の治し方」で紹介した方法を参考にしてください。

2-2,口内でアレルギーを起こすものを避ける

歯磨き粉を変える

歯磨き粉でアレルギー反応を起こしている場合は、違う歯磨き粉にするだけで、かゆみが収まります。ドラックストアや薬局にいらっしゃる薬剤師の方に積極的に相談してみましょう。

アレルギー検査を受ける

特定の食べ物で違和感を毎回感じる場合には、その食べ物を口にしないことです。体調が悪い時などはアナフィラキシーショックを起こして命に関わることもあります。自身の体調とそうだんしながら、食べ物にも注意を払うことが重要です。また、歯磨き粉やうがい薬で違和感を感じたりする場合は、体に合っていない場合がありますので使用を避けたほうが良いでしょう。

2-3,歯を使用する頻度を下げる

普段無意識に歯を合わせてしまっている人は、意識して歯を合わせないようにしましょう。力を入れていなくても歯には負担がかかってしまっているものです。そして、歯ぎしりや噛み合わせの場合は、口腔外科の歯医者を受診しましょう。

2-4,歯茎のむずむずするかゆみにオススメの薬

どうしても我慢できないかゆみの場合、市販薬が効果的な場合があります。

歯周病のかゆみには市販の塗り薬

デントヘルス
デントヘルス薬用ハミガキSP90g(Amazon)

歯茎の炎症に対して市販のもので代表的なものは殺菌成分や抗炎症成分の入ったデントヘルスや天然ハーブ由来のアセスなどがあります。また、最近では歯周内科といって薬で歯周病を治療する方法を行っている歯科医院もあります。主にジスロマックという抗生剤やハリゾンシロップやファンギゾンシロップなどのカンジダ菌を殺菌する薬を使います。口の中の殺菌作用の強い洗口剤としては、コンクールやシステマSP-1メディカルガーグル、ペリオバスターNなどがあり、通販などで購入が可能です。

ヘルペスなどのウイルスによるかゆみには抗ヘルペス剤

zora
※医療機関の処方箋が必要です

ヘルペスに対しては抗ヘルペス剤という特効薬があり、ゾビラックス錠、バルトレックス錠などの内服薬、ゾビラックス軟膏、アラセナA軟膏などの塗り薬があります。むずむずしている段階で内服薬を飲むことで水疱が出ないで済むことがあります。こちらに関しては、内科や歯科で処方箋をもらってください。

3、歯茎を直接かいてはいけない理由

3-1,掻くと歯茎が傷つき痛みや腫れを起こしたり感染する危険性

歯茎を直接かいてしまうと歯茎が傷つきますので、すでに炎症が起こっている場合は特にむずむずするかゆみが強い痛みに変わってしまう恐れがあります。また、細菌が入って腫れたりすることも考えられます。いいことはひとつもありません。我慢できないほど痒い場合は歯医者へ行きましょう。

3-2,ヘルペスの場合周囲に感染を広げる危険性

ヘルペスなどのウイルス性のものの場合、触ってしまうことで周囲の人に感染を広げてしまう可能性もありますのでむずむずするからといって掻くのは危険です。皮膚のかゆみとは違って、掻いてスッキリすることはなく、症状を悪化させるだけですので掻くのは絶対にやめましょう。

4、まとめ

歯茎のかゆみが気になったら、原因を探って早めに改善していきましょう。日常の歯磨きの仕方だけで、かゆみがうそのように消え去ることがあります。自分の考えだけでなく、歯医者さんに相談することも重要です。

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連している記事

歯の健康に関する情報はSNSでの購読が便利です。

一番上に戻る