歯医者の当日予約したい方必見!簡単にできる予約方法まとめ

touzituyoyaku
クレプラ編集部この記事の監修者

クレプラ編集部先生

内科, 外科, 歯科, 皮膚科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歯が痛くて、今日どうしても歯医者に行きたい。当日予約をしたいが受け入れてくれる医院はあるのだろうか?そういった疑問や経験をしたことはありませんか?

歯医者に当日予約することは可能です。
歯医者に当日予約したいときに使える方法と、当日予約のよくある質問について見ていきましょう。

1)歯医者に当日予約する方法と注意点

歯医者に当日予約することは可能です。

歯医者さんによってですが、当日や事前にキャンセルがあり、空きがあることも少なくありません。そんな歯医者さんにきちんと当日予約をして、診療してもらえる方法についてみていきましょう。

1-1,歯や歯ぐきに痛みがあって当日予約する方法

痛みがある場合は、当日予約する際の電話をかけて、具体的な痛みがあることを伝えましょう。予約をする際に、受付から聞かれることもありますが、聞かれない場合もしっかりと「症状があるから本日予約をしたい」ことを伝えましょう。
具体的な症状がある場合は、歯医者さんにとっては、治療をするというよりも、痛みなどの応急処置をするために予約を受けてくれます。また、痛みがひどいようでしたら、電話しているときに先生が直接痛みを和らげる方法を教えてくれます(医院によって対応は異なります)。

どうしても痛い場合は、歯医者へ行くまでにこちらを参考にしてみてください。【保存版】歯が痛い時に今すぐできる6つの応急処置と4つの禁止事項

1-2,歯の検診や歯石除去で当日予約をする方法

歯石除去や歯の検診の当日予約は予約が取れる確率が痛みなどの症状がある場合に比べると低くなります。

歯の検診や歯石除去の場合は緊急性が低いため、しっかりと診療の予約が確保できる時間を案内されるためです。

他の患者さんが、直前や当日に当日予約をキャンセルすることも十分ありえますので、まずは電話をして空きがあるのかを確認しましょう。
確認の電話は、診療時間前や一般的な昼休みや放課後あたり以外ですと電話は繋がりやすくなります。

1-3,当日予約をするときに、気をつけたいこと

当日予約をした場合は、予約時間に遅れないように気をつけましょう。通常通り予約した際も、もちろん遅刻は厳禁ですが、当日予約をしたときはなおさらです。

痛みや違和感のため予約した方は、通常通り予約された患者さんの治療の合間に診療していただくこともあるため、時間がずれるとそれだけ治療時間も長くなるのです。

また、応急処置だけの場合は、治療をしていないと感じるかもしれませんが、患部の腫れや炎症がある場合きちんと治療ができないので、決して回数を増やそうとしているわけではありませんから安心してください。

2)歯医者を当日予約するときのよくある疑問

予約ときくと、事前に入念な準備が必要に思えますよね。
本当にそうなのでしょうか、よくある当日予約への疑問をみていきましょう。

2-1,当日予約は歯医者さんにとって迷惑ではないか?

歯医者さんにとって当日予約は迷惑ではありません。
むしろ、痛みがある場合はすぐに電話で当日予約をすることをお勧めします。
歯医者さんはほとんどの場合、痛みや症状がある場合は、なんとか負担を軽減しようとこころみてくれます。

スマートに当日予約するには直接来院するのではなく、事前に電話にて行く時間を相談することが重要です。
ぜひ、行く前に相談して、快く診療を受けるようにしましょう。
もし、「迷惑」と言われ、不快な思いをした場合は歯医者さんを変えてもよいでしょう。

2-2,かかりつけ歯医者以外の歯科に当日予約してもいいのか?

かかりつけが受診できないなら、差し迫った痛みなどをどうにかするには他院を受診するしかありません。
他の歯医者に一時的にかかる場合は、一時的に行く歯医者さんにとっては初めて診療を受ける患者様と同じ扱いをするため、検査からの治療になります。

検査から同じことを行うのは体にも負担がかかりますので、事前に一時的に行く歯医者さんにかかりつけがあることを伝えましょう。そして、痛みや症状が治まった後に、きちんとかかりつけの歯医者にいきましょう。

2-3,事前に電話で当日予約して行くくのとそのまま歯医者へ行くのは異なるのか?

当日予約して歯医者に行くのと、そのまま歯医者へ行くのでは、待ち時間が異なる場合があるので当日予約をして歯医者へ行くことをお勧めします。

歯医者によって対応は異なりますが、そのまま歯医者へ行ったときに混雑していたら、治療時間が長引きます。それよりも時間をずらしてしっかり治療ができるように事前に治療がスムーズに行く時間を聞くことをお勧めします。
予約なしでそのまま歯医者へ行くと最悪のケースでは治療できずに帰宅しなければならなくなる場合があります。

3)まとめ

予約という言葉を聞くと、事前にしっかりと準備しなければならないイメージですが、当日予約を受け付けている歯医者さんもあります。しっかりと事前に電話をすることで、当日予約が可能になる確率があがりますし、しっかりと処置をしていただけるでしょう。

予約した後は、しっかりと歯医者に通い、素敵な口内環境をつくりましょう。

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連している記事

歯の健康に関する情報はSNSでの購読が便利です。

一番上に戻る